最新 追記 編集 設定

dev : サイト開発と blex のサイト



サイト概要

ご訪問いただき、ありがとうございます。 ⇒最新の一覧はこちら

ruby ベースの日記システム tDiary の運用で体験したノウハウと トラブルとその解決策を記録したサイトです。 tDiaryの拡張システム blex については ⇒ blex

blex β0.1.2のリリース(2012-05-08)に伴い、《準備中》の看板を取りました。 しかしながら、不足部分は多々ございます。必要に応じて、順次、追加していきます。

tDiaryblogkit を拡張する blex (blog extender)のリリースサイトを兼ねています。
tDiary に関しては、公式なサポートの場ではなく、私的、かつ、限定的な経験を整理したサイトです。
自分流の使い方を前提としており、全体に《書きかけ》です。
そのうちに、なんとかします。(なんとかしたい)。

I love ruby and tDiary

ruby ベースの日記システム tDiary は、何気にすばらしい。 基本機能が充実していて、ソースコードが整備されて、rubyベースなのでプログラミングが楽しい。 おまけに、ソースコードが枯れて、3カ月ごとの定期更新と、安定性に優れている。

巷では、玉石引いた線路(Ruby on Rail)とか、六階建てのアパート(Six Apart)とか、CMS (Contens Management System)とか、blogクラウドサービスとか、いろいろと騒がれているが、いずれとても、はやり言葉の遊びのように思える。

元々、Six Apartのblogシステムが注目されたのは、電算システム間のシンジケート機能によるデータ利用の高度化と、HTMLツール要らずの簡単web作成を提唱したものと思っていたが、今となっては、その本論はどこえやら。

tDiaryは、そこそこの規模のサイトであれば、データベースもいらず、ソースコードも全体が理解可能な分量で、機能拡張が容易な点で優れている。

というわけで、利用を開始し、拡張しております。

連絡先

こちらをご覧ください。⇒連絡先

ご注意

このホームページに記載した内容は、個人的な主観的なものです。 自己責任でご使用ください。使用した結果は一切関知しません。 スパム対応が煩雑なため、コメント掲示板トラックバックなどの会話手段は設定していません。 コンタクトは、連絡先からeメールでお願いします。

テストサイト

この開発サイトは、テストサイトを兼ねています。 ローカルPCでテスト後、適時サイトを更新しています。 ときどき、かなり変な状態になりますが、このような性格のサイトのため、ご容赦ください。

作成日: 2011年10月1日 更新日: 2012年9月8日
カテゴリ: TOP

(c) Teruo Kohashi - dev : サイト開発と blex のサイト